アングラめし〜池袋から駒込間の食べ歩き〜

主に山手線の最も?アングラな区間で飲みあるきの記録。たまには違う場所も行きます。笑

【スポンサーリンク】

浅草の瓦割り(カワラナ)でストレス解消してきた

 

 

 

どーも。Yumeです。

今回はストレス解消瓦割り。

普段のストレス発散してきた。 

 

浅草の瓦割り(カワラナ)でストレス解消してきた。

 

カワラナを知ったのは東京メトロのCM。

女優の石原さとみさんが瓦を割る姿をみて

Yumeもやってみたい!!!

と思ったのがきっかけ。

 

日頃のストレスを発散。

 

そんな目的でいざ浅草のカワラナに出陣!!!

 

 

 

アクセス

Google マップ

浅草駅より徒歩10分くらい。

 

結構入り組んだ道を通るけど

浅草寺やホッピー通りからほど近い場所にある。

 

迷いそうな道なので

グーグルマップと相談しながら

行くのがオススメ。

 

そんなこんなでカワラナに到着。

こちらが目印。

 瓦風の看板がかっこいい。

 

 

料金

瓦割り5枚2000円

瓦割り10枚3900円

願掛け8枚チャレンジ3900円

カワラナギネスチャレンジ5000円

好きな枚数の瓦を割る 1枚500円

 

いろんなコースがある。 

 

願掛け瓦わり8枚チャレンジとは?

お願いを1枚瓦に書き

その瓦を一番下にセットし8枚割る。

 

8は末広がりの8枚。

 

見事成功したら

3・3・7拍子でお祝い。

和な雰囲気がすごくいい。

 

割った瓦はお清め塩スプレーに入れて

持ち帰ることができる。

 

このお清め塩瓦スプレー店主によると

巷で流行しているらしい。

 

実際の匂いはスッキリとした

清涼感のある匂いだった。

 

バスソルトなんかもあった。

これスッキリして良さそう。

パッケージもかわいい。

 

 

 

カワラナギネスチャレンジとは?

カワラナで一度に一番多くの瓦割りを成功した

チャンピオンの記録に挑戦するもの。

 

こちらは記録を更新した場合は

全額返金。

つまり割ったもん勝ち!!!

ギネス更新したらタダで瓦が割れる。

 

さらに記録保持者として店内に写真が飾られる。

 

2018年6月3日現在

男性29枚

女性16枚が

ギネス記録。

 

どちらも結構最近更新された様子。

 

店主によると

記録が更新されると

その都度チャレンジするツワモノが存在するという。

 

割引サービスもある

  • 割れiphone割引
  • 割れ腹筋割引
  • 着物・浴衣割引
  • 人力車割引

さすが瓦割りのお店。

 

割れたiphoneや腹筋で割引できるとは

なんとオツな心意気。

 

着物や浴衣で割引なのも

浅草の雰囲気に合っていていい。

 アソビューなら結構お手頃に

浅草で着物・浴衣レンタル可能。

上野・浅草・両国、着物レンタル・浴衣レンタル、いつでも、1人の検索結果(全11件)|アソビュー

 

人力車も結構カワラナの前を通っていた。

人力車もアソビューで割引可能。

上野・浅草・両国、人力車、いつでも、1人の検索結果(全4件)|アソビュー

 

 

 

瓦割りの流れ

事前予約は必要なし。

 

結構人気が出ているらしく

一日50人程度来客されるそう。

 

午前中は空いていることが多いらしい。

 

ちなみにカワラナがオープンしたのは

2017年の4月らしいので

結構最近できたらしい。

 

この日は日曜の15時半頃。

1組3名が瓦割りを終えるのを待ち私たちの順番へ。

 

最初に店先に出ている紙に氏名と人数を書く

ファミレスのようなシステム。

 

順番を待ちながら

他の人が瓦を割る姿をみる。

 

結構爽快な音がして気持ち良さそう。

 

ワクワクが止まらない。

早く割りたい。瓦をバンバン割りたい。

 

そして順番へ。

 

順番がくると

まず瓦割りの説明。瓦割りの承諾書を記入。

 

YouTubeにもチャンネルがあるので

そこで動画をアップしてもいいかも聞かれる。

全部割れたらアップしてもいいなんて

恥ずかしくないような配慮サービスもあり。

 

そして瓦割りの料金の説明へ。

何枚割るか選択し料金を払い割る。

 

瓦割りの平均枚数って?

男性10枚

女性5枚が平均的。

 

子どもは1枚が平均的。

 

石原さとみさんは

1枚。

 

しかも失敗したらしい。

そんなところも含めてかわいい。

けれどYumeは自信があるので

瓦割り10枚にチャレンジ。

 

楽しみすぎる。

 

何枚割るか選択したら

いざ瓦割りの方法の説明へ。

 

瓦割りのコツとは?

カワラナで割る瓦はのし瓦というもの。

 

のし瓦とは屋根の頂上部分に使われる短冊状の瓦。

元々機械で2つに割って使用する瓦らしい。

 

すぐ後ろにある旅館に使われているという。

 

こちらが実際の旅館。

 

 

こちらが実際ののし瓦。

普通に瓦

触ると硬い。

 

のし瓦は元々割って使うので

割りやすいように

焼くときに真ん中にカツ線を入れてある。

なので真ん中めがけて瓦を割って行く。

 

腕の力というよりも

瓦に力を加えた後は

膝を落とし体重を使って割って行く。

 

目印になるようなタオルを敷いてくれるので

そこ目がけて力を込めて割る。

 

手袋の上にグローブを装着し

瓦を割って行く。

素手で割る人もいるらしいが

それは上級者にオススメ。

 

Yumeは初めてなので

手袋とグローブを装着して割った。

 

 実際に割っている人の動画はこちら

KAWARA SMASH KAWARANA(瓦割りカワラナ) - YouTube

 

 

 

瓦を割った感想

10枚の瓦割りにチャレンジし

見事達成。

 

思ってたよりも割れるものだった。

 

他の人も結構5枚10枚くらいは割れる。

しかも気持ちいい!!!

 

瓦が割れる音も爽快!!!!

 

スッキリする。

ストレス解消目的だったけど

思ってたよりもストレス解消になった。

 

割れてうれしいし達成感もある。

しかも店員さんが盛り上げ上手。

 

教え方も丁寧で

初心者でも割れるようにレクチャーしてくれる。

 

瓦を割るなんて滅多にできない体験が

和の雰囲気が詰まっている浅草で体験できる。

これってすごくいい。

かなり満足なひと時だった。

 

説明から瓦割りまでの所要時間は30分ほど。

待ち時間がある場合は

プラスアルファ時間は見ておいたほうがいい。

 

暗くなるとライトアップされるらしく

それもかっこいい感じだった。 

 

最後にお土産に

カワラナ特製防水ステッカーをもらえる。

どこに貼ろうか考え中。

 

日頃のストレス解消や思い出作り・インスタ映えなどに

オススメな場所が浅草のカワラナだった。 

 

 

 

営業時間

土日祝日10:00〜17:00

 

なぜ土日祝日しかやってないかというと

店主は普段普通のサラリーマンらしい。

つまりカワラナは副業。

 

副業なのに1年でメトロのCMや

JALの機内誌などに取り上げられているから

これまたすごい。

あっぱれカワラナ。

 

平日に行きたい場合は姉妹店があるので

そちらに行こう。

 

姉妹店はどこ?

https://riverstone-roofing.com/kawarawari/

 

品川が本店。

品川は月水土にやってる。

9:00〜18:00

で品川は完全予約制。

ご注意を。

 

他にも茨城・愛知・新潟に支店あり。

 

 

 

まとめ

  • 浅草で瓦割り体験するならカワラナがオススメ
  • カワラナでは初心者でも割れるように丁寧に教えてくれる
  • お得な割引も実施している。
  • 実際に瓦を割ってみるとかなり爽快でストレス解消になる
  • ストレス解消・思い出作り・インスタ映えにオススメ。

 

浅草で他にも色々

思い出作りたい人にオススメなのが

アソビュー。

上野・浅草・両国、すべてのあそび、いつでも、1人の検索結果(全69件)|アソビュー

 

江戸切子のオリジナルグラス作りも

3000円代からできる。

 

他にも機織り体験や

そば打ち・陶芸・ビー玉作り

屋形舟など様々な体験ができる。

 

 

Yumeは瓦割り次回はギネスにチャレンジしたい!!!

アングラバンザイ!!!

 

同じくストレス解消なら

トランポリンもオススメ。

トランポランドについて紹介した以前の記事はこちら

www.xn--68j6d6d8b4p3b.jp