アングラめし〜池袋から駒込間の食べ歩き〜

主に山手線の最も?アングラな区間で飲みあるきの記録。たまには違う場所も行きます。笑

【スポンサーリンク】

バル30(駒込)のランチに行ってきた

 

 

 

どーも。Yumeです。

今回も駒込から池袋間のグルメ情報をお届けします。

 

バル30(駒込)のランチに行ってきた

 

バル30は以前何回か行ったお店。

以前までは夜に行っていたので

今回はランチに行ってみようと

いざ出陣。

 

 

 

アクセス

バル30

食べログバル30

駒込駅東口から徒歩2分ほど。

 

本気出せば1分で到着可能。

 

駅近はやはり正義。

正義は素晴らしい。

 

そんなこんなで

駒込のバル30に到着。

 

日曜の13時すぎ。

店内はYumeのみ。

 

店主に聞くと

「うちランチは暇なんですよね」

と笑顔で答える。

 

この余裕はなんなんだろう。

 

ちょっと不思議に思いつつ

おしゃれ店内にYume一人の

贅沢ランチのはじまりはじまり。

 

 

 

メニュー

  • カルボナーラ
  • 夏野菜のペペロンチーノ
  • キーマカレードリア
  • ラザニア

の4種。

 

パスタは大盛り無料。

パスタは週変わりで変わるそう。

ドリアとラザニアは固定らしい。

 

全て前菜とコーヒーまたは紅茶付きで

900円。

 

安い。

ランチとはいえ安い。

 

 

 

バル30のランチの感想

まず前菜の到着。

 

ごまドレのかかったレタスサラダと

長芋のポン酢漬け

生ハム

が前菜。

 

まあまあなボリュームがあるサラダ。

前菜というにはボリューム満点だった。

 

キーマカレードリアの到着

「熱いのでご注意ください」

とのこと。

 

かなりグツグツいっている。

 

アッツアツなので

火傷にはくれぐれもご注意を。

 

思ったよりもスパイシーなカレードリア。

 

ブラックペッパーが効いている。

チーズもかなりたくさん。

伸びる伸びる。

 

こちらもボリュームいっぱい。

ホワイトソースも濃厚だった。

 

コーヒーを食後に注文。

こちらは西洋感溢れんばかりの

花柄の食器で出てきたからちょっと驚いた。

 

コーヒーは普通に美味しかった。

 

おしゃれな店内なのに

なぜか気取っていない。

寝癖がついていても行けそうなのに

なぜかおしゃれ。

 

そんな居心地とおしゃれ感を兼ね備えている

不思議な空間。

 

面白いお店だな。

と来るたびに思う。

バル30。なぜバル30なのかは

聞いたことがあるけど忘れた。

 

そんなことさえまぁ。いっか。と思える

ゆるいおしゃれを楽しめるバルが駒込にあった。

 

 

 

営業時間

ランチ

11:30〜14:00

ラストオーダー14:00

 

ディナー

17:30〜23:00

ラストオーダー22:30

 

定休日 火曜と金曜のランチ

 

カード払い 可能

ランチはカード払い不可

 

 

 

まとめ

  • 駒込のバル30は気取らずいけるゆるい雰囲気を楽しめるバル
  • ランチは900円でボリューム満点
  • ランチは空いていることが多いそう。

 

 

 

ごちそうさまでした。アングラバンザイ!!!

以前紹介したバル30のディナーの記事はこちら

ディナーは結構混み合ってる。

これまた不思議だ。 

www.xn--68j6d6d8b4p3b.jp