アングラめし〜池袋から駒込間の食べ歩き〜

主に山手線の最も?アングラな区間で飲みあるきの記録。たまには違う場所も行きます。笑

【スポンサーリンク】

駒込でオーガニック野菜を楽しむならナーリッシュで決まりな説

 

 

 

どーも。Yumeです。

今回も池袋から駒込間のグルメ情報をお伝えします。

 

駒込でオーガニック野菜を楽しむならナーリッシュで決まりな件

 

 

 

外食だと野菜ってどうしても少なくなってしまいますよね。

  • 今回は野菜不足に悩んでいる外食大好きな人
  • オーガニック野菜が大好きという人
  • たまには違った外食をしたいという人

にオススメなお店を紹介します。

 

ナーリッシュを知ったのは

お店の前を通りがかったのがきっかけ。

その時は貸切でいけませんでした。

 

いつかいきたいと思っていたので

思い立ったが吉日

てな訳で行ってきました。

 

 

 

駒込のどの出口から出るのが近いの?

 

駒込駅南口より徒歩1分

かなりの駅近。

マクドナルドのすぐそばにある。

 

以前紹介した小松庵からも結構近くにある。

www.xn--68j6d6d8b4p3b.jp

 

 

 

ナーリッシュ(nourrish)の意味

ナーリッシュは英語で〜に栄養分を与えるという意味をもつ。

 

人を育て地球に滋養を与え芸術を推奨する

というのがナーリッシュの語源なんだそう。

 

ナーリッシュはオーガニック料理のお店。

オーナーのあっちゃまんさんが母乳が出なくて

困った時にどうしたら母乳が

出るようになるかと必死に調べた。

 

そんな中で今まで自分たちが

当たり前のように食べていたものが

身体や環境にどんなに負担をかけていたかを知った。

 

今自分が母乳が出ないことだけでなく

これからの子供たちがいきていく世界に

より良いものを提供することで

環境と自分達の健康を豊かにしていくと感じたんだとか。

 

今も未来も大切にするオーガニック料理を提供するナーリッシュ。

素敵だ。

 

 

 

でもね

オーガニックってそもそもなんだっけ?

と思ってしまったYumeやあなたにご紹介。

 

農薬や化学肥料に頼らずに自然の恵みを生かしたもの。

オーガニックが広まることで

全ての生命にとっての環境が改善する。

自然のままの食物連鎖を保つことに繋がる。

 

というもの。

自分にも他人にも環境にもやさしいもの。

 

正直オーガニックって自分の健康のためにいいもの

っていう認識だったけど

オーガニックの世界は奥深いようだ。

 

本当に頭が下がります。

 

 

 

てな訳でナーリッシュにいざ出陣。

 

土曜の12:30。店内は満席。

店の前にてしばし待つ。

相席でもいいかと尋ねられて

「いいですよ」と言ったらすぐに案内された。

 

ちなみにナーリッシュは2階。

階段をのぼる。

 

客席は30席。

席と席の間隔は広め。

自然食レストランだけあって

木のぬくもりを感じるような店内。

 

店内はカップルや友人同士

おひとりさまなど多様な感じ。

 

男性のおひとりさまもいた。

 

オーガニックのお店は少ないから土日などは

結構混み合っているようだ。

平日は比較的空いているとのこと。

 

 

 

ランチメニュー

  • あっちゃまんサラダ980円
  • 駒込ナーリッシュバーガー1080円
  • アジアンプレート1180円
  • ベジ酢豚1260円
  • ムングダルカレー1260円
  • テンペの照り焼きサラダご飯1180円

あっちゃまんサラダにご飯はつかないので

ご飯を注文する場合は別料金(200円)が必要。

 

ご飯はプラス50円で十四穀米雑穀ご飯に変更可能。

天然菌味噌汁がセルフサービスで飲めておかわり自由。

 

料理には肉・魚介類・乳製品・卵・はちみつ

保存料・着色料・化学調味料などの人口原料及び

白砂糖・精製塩を使用していないというお店。

 

ちなみにネギ・にんにく・ニラ・あさつき・らっきょう

なども使用していないんだとか。

 

すごいこだわり。

 

 

 

ランチセットのメニュー

  • ナーリッシュセット1980円

料理どれでも1品・天然菌味噌汁・グリーンサラダ・ドリンク・デザート

  • スペシャルセット2480円

料理どれでも1品・天然菌味噌汁・あっちゃまんサラダ・ドリンク・デザート

 

 

 

ランチコース

  • 彩あっちゃまんコース3480円

ドリンク・アラカルト・サラダパフェ・ひよこ豆のナゲット・ベジチキン南蛮・ご飯・味噌汁・スイーツ盛り合わせ・食後ドリンク

  • ナーリッシュコース2481円

ドリンク・アラカルト・あっちゃまんサラダミニ・テンペのスティックフライ自家製トマトソース添え・ベジチキン南蛮・ご飯・味噌汁・スイーツ・食後のドリンク

  • 欲張りけんちゃまんコース

ドリンク・アラカルト・サラダパフェ・テンペのスティックフライ自家製トマトソース添え・ひよこ豆のナゲット・ベジチキン南蛮・ご飯・味噌汁・スイーツ盛り合わせ・食後のドリンク

  • お試しコース

グリーンサラダ・テンペのスティックフライ自家製トマトソース添え又は大豆ミートの唐揚げ香味ダレ・ご飯・味噌汁・デザート

 

このコースはディナーでもやっていて

特に人気のあるメニューを厳選し

少し安く提供しているという。

 

その他単品メニューやドリンクの種類も豊富。

 

Yumeはムングダルカレーにした。

ドリンクは一番人気の人参ジュースにした。

 

待っている間に店内を見渡すと

店内では味噌やジュース野菜などを販売しているようだ。

 

こちらが実際に販売されていて人気の商品

人気第一位の「蔵の郷」の味噌はAmazonや楽天での取り扱いはなし。

「蔵の郷」を提供している「マルカワみそ」の商品はありました。

こちらは人気第二位のオリーブオイル。

オリーブオイルが嫌いだった料理長がオススメするオリーブオイル

気になる〜。

見ている間に人参ジュースが到着。

 

農薬も肥料も使わない人参ジュース

濃厚で自然な甘みがあってうまい。

飲み放題だった頃は人気すぎて

店の人参ジュースがなくなってしまったとのこと。

 

身体が喜んでおられる。

 

こちらもAmazonや楽天には見当たらなかった。

自然栽培の人参ジュースなら多数あった。

 

そんなこんなで待つこと15分。

ちなみに味噌汁と箸・水はセルフ。

水は普通とライムが入ったものから選択可能。

 

Yumeはライムが入った方を選択。

さっぱりしておいしい。

 

 

 

ムングダルカレーの感想

 

 肉・乳製品・卵・にんにく・らっきょうなどを一切使用していないカレー。

野菜はパプリカ・じゃがいも・人参・絹さや・ピーマンが入っていた。

早速いただいてみる。

 

意外に辛みがある。

ピリ辛で濃厚だ。

 

野菜はどれもおいしいが

人参とじゃがいもは特に甘みがあって美味しかった。

パプリカも歯ごたえがあっておいしい。

 

身体が喜ぶカレー。

雑穀米はやや硬めでうまい。

 

結構お腹にたまる。

 

ご飯の上に乗せられた大豆ミートは

お肉と間違えるほど・・・。ではないが満足感がある。

 

おかわり自由の味噌汁はやや濃いめの味で

味噌の風味を嫌気なく感じる。キノコや大根が入っている。

結構味噌汁のおかわりをしている人が見受けられた。

 

オーガニックっていうからもっと

あっさりした感じかと思ってたら

しっかりした味でうまい。

足りないかと思ったら満腹だ。

 

駒込には珍しいオーガニックの料理を提供する

ナーリッシュ。

 

店員さんもみんな丁寧でやさしい雰囲気の人。

ゆったりとした時間を提供してくれる。

身体にも心にもやさしいお店。

 

今度はディナーで行ってみよう。

 

 

 

営業時間

ランチ11:30〜14:30(ラストオーダー14:00)

ディナー18:00〜22:30(ラストオーダー21:30)

定休日 水曜日

カード払い:可能(VISA・MASTER)

 

外食するならカード払いがオススメする以前の記事

www.xn--68j6d6d8b4p3b.jp

 ワインが好きな方におすすめの以前の記事

www.xn--68j6d6d8b4p3b.jp

 

家でも野菜を楽しみたい人におすすめなのがこちら

やさい王国千葉県から どど~ん!とメガ盛り野菜セット

 

 

 

 

ごちそうさまでした。アングラバンザイ!!!