アングラめし〜池袋から駒込間の食べ歩き〜

主に山手線の最も?アングラな区間で飲みあるきの記録。たまには違う場所も行きます。笑

【スポンサーリンク】

マーブルラウンジは予約必須?かわいすぎるビュッフェの感想をご紹介

 

 

 

どーも。Yumeです。

今回は友人達と一緒にマーブルラウンジという

ヒルトンホテルのビュッフェに行ってきたのでご紹介します。

 

マーブルラウンジは予約必須?かわいすぎるビュッフェの感想をご紹介

 

マーブルラウンジは友人が

ぜひ1回行ってみたいといっていたお店。

ヒルトンホテルという大都会新宿の高級ホテル内にある。

 

今回はそんな大人気「マーブルラウンジ」の

いちごフェアのディナーに行ってきた。

 

 

 

アクセス

 

マーブルラウンジ

ぐるなびマーブルラウンジ

 

新宿駅からも徒歩圏内だが

新宿駅近辺は非常に複雑。

 

慣れてない人は丸ノ内線の西新宿駅からいった方がいいと思う。

Yumeは以前は新宿に頻繁に行ってたので

詳しい自信がある。よって新宿駅から向かった。

 

新宿駅から無料シャトルバスも1時間に3本くらい出てるらしい。

シャトルバス使用だと約5分ほどでヒルトンホテルにつく。

 

ちなみに マーブルラウンジはこの正面玄関から

入って右手側の1階ロビーにある

 

非常に人気なので予約は必須。

なんでもこの期間中約3万人訪れるらしい。

 

マーブルラウンジの予約は一休がお得

Yumeはこういうちょっと高級感のあるお店の場合は

一休.comレストラン

 を使用し予約している。

 

最大40%オフで利用できる。

ランチもディナーも利用可能。

マーブルラウンジ ヒルトン東京 - 西新宿/ブッフェ [一休.com レストラン]

 

 

 

  

無事に到着しヒルトンホテル内へ。

マーブルラウンジに到着。

 

マーブルラウンジ「ストロベリーフェア」の感想

入り口付近からして非常にかわいい。

インスタ映えにもってこいだ。

 

60年代がテーマらしい。

 

かわいすぎる。

女子会・ママ会・デートなんでもぴったり。

 

真ん中にらせん階段があって

2階まで吹き抜け。開放感抜群。

高級感抜群。

 

いつも頑張ってる自分へのご褒美に最適な場所。

それがマーブルラウンジ。

いつもはこれないけれど。(笑)

 

全席ソファー席で居心地も抜群。

ソファーは座り心地良すぎる。

 

席はシックな感じで大人っぽい。

 

なんと一人用のカウンター席もある。

マーブルラウンジに一人で

ピンヒール履いて行けるようになってみたいもんだ。

 

席はかなり広めなので子どもと一緒でも入りやすい感じ。

 

客席は全208席。

こんなに席数があるのに予約が中々取れない。

さすがだ。マーブルラウンジ。

 

 

壁だってこんなにかわいい。

プロジェクションマッピングとは。

ビュッフェ食べる前からテンションが上がる。

 

ここ女子ウケいいですよ。

Yumeも女子だけど。

 

ホテルならではのサービス力も魅力の一つ。

料理の種類や特徴などを尋ねると丁寧に教えてくれる。

驚くべきマーブルラウンジのホスピタリティー。

 

 

「ガーデン野菜コーナー」

いやはや脱帽。

野菜は10種類。

湿度を保つためにミストで常時加湿されている。

 

野菜の種類もドレッシングの種類も豊富。

しかも新鮮で美味しい。

 

「シーフードのコーナー」だってある。

エビやムール貝など種類も豊富でどれもおいしい。

 

ビュッフェの領域を超えたビュッフェ。

それがマーブルラウンジ。

 

 

ローストビーフをはじめとする60種のメインディッシュ。

デザートも15種類。

 

ローストビーフはシェフが目の前で切ってくれる。

なんという贅沢。

量も頼めば調整してくれる。

もちろんおかわり自由。

 

肉汁とソースの相性が抜群。

とってもジュシーなローストビーフだった。

 

パスタやパン・うどんなど主食の種類も豊富。

パンもおいしい。おいしすぎる。

 

ちなみに今回はいちごフェア。

毎年開催されているいちごフェアは大人気。

デザートが特に有名。

デザートビュッフェといえばヒルトンと言われているらしい。

 

 

ではでは。

いただきます。

 

結論:全部うまい。

 

能書きはやめよう。

全部うまいんだ。

 

料理はどんどん補充されるので途中でなくなることはない。

 

 

「デザートコーナー」のメニュー

  • ストロベリータルト
  • ストロベリーのパチパチマシュマロ
  • ストロベリーカップケーキ
  • ストロベリーティラミス
  • クレープサンド
  • ストロベリーの板チョコ
  • ストロベリーシャルロットケーキ
  • ストロベリーシェイク
  • ストロベリーチュロス
  • チョコレートファウンティン2種
  • フレッシュストロベリー
  • ストロベリーのマドレーヌ
  • バニラクリームブリュレ

など。

 

もはや芸術。

このワクワク感。

観覧車まであって遊園地のようだ。

 

60年代がテーマだけあってバービーちゃんもいる。

逐一かわいい。

それがマーブルラウンジ。

 

視覚でも楽しめる。

 

 

「アイスクリームステーション」

マイナス25℃の大理石の上で

選んだアイスとトッピングを混ぜてくれる。

 

アイスクリームステーションは混み合ってるので

順番をお待ちください。

 

2時間お腹いっぱい食べたところでタイムアップ。

 

満足。満足。

自分へのご褒美にぴったりな夜だった。

 

マーブルラウンジのストロベリーフェアは5月末まで。

 

 

 

 

6月からは「ジャポニズム花よりマカロン」が開催予定

和の要素を取り入れたデザートビュッフェが魅力。

 

着物柄をモチーフにしたデコレーションケーキなど

スイーツ30種類が用意されるらしい。

花よりマカロンも色彩豊かで芸術性が高い。

 

もはやビュッフェでもスイーツでもなく芸術なんじゃないか。

レトロかわいいスイーツ。こちらも興味ある。

 

ãå®å£²å¿è³ã6æããã®ãã¶ã¼ããããã§å¨è²å¬éï¼ã¬ãã­å¯æãâã¨ã¦ãã¾âã®ä¸çãã¸ã£ãããºã ï½è±ãããã«ã­ã³ã

出典:http://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/4825

 

 

 

営業時間

朝食ビュッフェ6:30〜10:30(土日祝11:00まで)

ランチビュッフェ11:30〜14:00(月〜土)

ブランチビュッフェ11:30〜14:00(日・祝)

デザートビュッフェ14:30〜17:30

ディナービュッフェ18:00〜21:00

アラカルト6:00〜23:00

 

定休日なし

 

 

 

まとめ

  • マーブルラウンジのビュッフェはメイン60種類スイーツ15種類
  • 内装もかわいく見応えあり
  • どれもがうまい
  • ローストビーフが特にうまい
  • スイーツはもはや芸術レベル

 

 

 

ごちそうさまでした。アングラバンザイ!

ロビーラウンジ 「マーブルラウンジ」 ヒルトン東京ケーキ / 西新宿駅都庁前駅西新宿五丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6