アングラめし〜池袋から駒込間の食べ歩き〜

主に山手線の最も?アングラな区間で飲みあるきの記録。たまには違う場所も行きます。笑

【スポンサーリンク】

オステリアセルヴァジーナ(駒込)はランチやデートにオススメだった件

 

 

どーも。Yumeです。

今回も池袋から駒込間のグルメ情報を紹介していきます。

 

  • 駒込のおしゃれイタリアンが知りたい
  • ランチのおいしいイタリアンが知りたい
  • デートや女子会にオススメのお店が知りたい

そんなあなたにオススメです。

 

 

 

このお店は友人から聞いていたお店。

なんだか駒込に大人気イタリアンがあるとか。

気になるな。と思って行ってきました。

 

 

 

オステリアセルヴァジーナ(駒込)はランチやデート・女子会にオススメだった件

 

 

 

時刻は平日の11:45。

友人からは「人気だから夜は予約しておいたほうがいいよ」と言われていた。

だが、平日だし。昼だし。開店時間に行けばいいか。と思って予約なしで出陣。

 

先客2組。

 

よかった。入れた。

しかし店内は予約席と書かれたテーブルが2席。

開店後15分ほどで店内は満席。

ランチでもこの人気。やばいですな。

 

オステリア・セルヴァジーナ

ぐるなびオステリア・セルヴァジーナ

オステリア セルヴァジーナ

食べログオステリア セルヴァジーナ

 

駒込駅北口からは徒歩2分。

以前紹介した洋菓子店アルプスや燻製居酒屋くゆりからほど近い位置にある。

駅近は本当に助かる。「オステリアセルヴァジーナ」ありがとう。

 

 こちらは「くゆり」と「アルプス」「cafe& Deli cook」の紹介記事。

www.xn--68j6d6d8b4p3b.jp

www.xn--68j6d6d8b4p3b.jp

www.xn--68j6d6d8b4p3b.jp

 

店内はテーブル席のみの20席。

ナチュラルテイストのかわいい感じに仕上がっている。

 

木のぬくもりを感じる店内は非常に居心地がいい。

 

デートや女子会にオススメのオシャレな店内

 

駒込とは思えない光景が広がる。

ここは中目黒か?代官山なのか?

と錯覚するYume。

駒込にもこんなオシャレなお店があるんだなと関心。

 

ちなみに駒込って東口は結構下町感のあるせんべろ居酒屋が多いが

六義園を有する北口・南口はオシャレ感のあるお店が多い。

オステリアセルヴァジーナもそんなオシャレなお店の中の1つ。

 

笑顔の素敵な女性店員に案内されテーブル席に着席。

 

 

席近くもかわいい。

店内は客席は少ないが席と席の間には十分なゆとりがある。

そういうところがゆったりとした時間を過ごせる理由の1つかもしれない。

 

 ベビーカーが入っても余裕がある感じの店内なので小さな子供がいても入りやすそうだった。

 

 

 

ランチメニュー

  • パスタセット1300円から(サラダまたはスープ・パン・ドリンク付き)
  • ピザセット1300円から(サラダまたはスープ・パン・ドリンク付き)
  • Aセット2100円(前菜の盛り合わせ・パスタ・ドルチェ・ドリンク)
  • Bセット3800円(前菜の盛り合わせ・パスタ・メイン料理・ドルチェ・ドリンク)

と行った感じ。どうやらパスタがオススメのようだ。

 

 

 

パスタは4種から選択可能。

  • 鎌倉の露地栽培ルッコラのジェノベーゼパスタ(1300円)
  • 大山鶏とカルディのトマトソースパスタ(1300円)
  • 真鯛とタケノコ、クレソンのビアンコトロッコリ(1500円)
  • 野草とアンチョビストラチャッテラチーズのオレキエッテ(1500円)

パスタセットは選ぶパスタによって料金が異なるようだ。

かなり意識高い系のメニューに困惑するがおいしそう。

 

これは期待値上がる。

 

Yumeは初回なのでオーソドックスと思われるルッコラのジェノベーゼをチョイス。

サラダも鎌倉野菜のようだ。

 

 

 

鎌倉の露地栽培ルッコラのジェノベーゼパスタの感想

5分ほどして鎌倉野菜のサラダが到着。

 

 

おー。

かなりオシャレなサラダ。

 

さっそくいただこう。

 

やや苦味を感じるしっかり味を感じる野菜に

ビネガーテイストのドレッシングが合っている。

大人のサラダといった印象だ。

メニューには小さなサラダと書いてあったが、十分な量に感じた。

 

サラダが出てから少ししてパンも到着。

 

硬めの中身が詰まったパンだった。

パンをつけるオリーブオイルがおいしかった。

まろやかでしっかりと香りが感じられる。

パスタのソースにつけてもおいしいであろうと思い少し残しつつパンを食してみた。

 

オリーブオイルは店内でも購入可能。

レジ前に置いてあった。

 

これで1400円なら家で楽しむのにいいかもしれない。

パンにつけてもサラダにかけてもカレーなんかに加えてみてもおいしそう。

こちらのオリーブオイルはレモンバージョンも出てるみたいだ。

 

レモンオリーブオイルも気になってきた。

 

 

 そしてサラダを食べ終わっていい感じになった頃に

とうとうパスタのご登場。

 

 

あ。これ絶対おいしいやつじゃん。

さっそくいただく。

 

チーズとジェノベーゼと細めのパスタがいい感じに調和されててうまい。

バランスがいいパスタだ。

パスタの麺そのものがうまい。

もちもちしていて食べ応えもある。

 

意外にお腹いっぱいになる。

 

なんだかほっこりするな。

そう感じるパスタだった。

 

食後のコーヒーも適温でまろやかな旨味を感じるおいしいコーヒーだった。

 

これで1300円か。

オシャレ地域ならもっとお高いであろう。

 

ほっこりとするオシャレイタリアン「オステリアセルヴァジーナ」はランチにもデートにも女子会にもママ会にも使い勝手が良さそうなお店だった。

 

営業時間

ランチ

水曜〜金曜 11:45〜14:30(ラストオーダー13:30)

土曜・祝日 11:45〜15:00(ラストオーダー14:00)

 

ディナー

18:00〜23:00(ラストオーダー21:30)

 

まとめ

  • オステリアセルヴァジーナはナチュラルテイストのオシャレイタリアンだった。
  • ランチは1300円からセットあり。
  • パスタはもちもちで本格的なイタリアンがお手頃価格で楽しめる。
  • オリーブオイルが地味にうまかった。

 

 

 

 ごちそうさまでした。アングラバンザイ!!!

 

オステリアセルヴァジーナ取り扱いのオリーブオイル

レモンやオレンジ風味もあり。

 

オステリア セルヴァジーナイタリアン / 駒込駅巣鴨駅千石駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6