アングラめし〜池袋から駒込間の食べ歩き〜

主に山手線の最も?アングラな区間で飲みあるきの記録。たまには違う場所も行きます。笑

【スポンサーリンク】

小松庵(駒込のグルメ)〜六義園のお花見の時にランチにお蕎麦はいかが〜

 

 

 

 

どーも。Yumeです。

 今回も池袋から駒込という山手線のアングラ地域のグルメを紹介してきます。

 

 

 

 

 

今週末から来週にかけて桜が見頃みたいですね。お花見で駒込も賑わっています。

駒込には六義園がありまして、毎年恒例でしだれ桜のライトアップ行なっています。

3月21日から4月5日までやってるみたいです。

 

 

 

今日は駒込グルメ。六義園のすぐ隣にあるお蕎麦屋さんの総本家小松庵駒込本店を紹介したいと思います。

 

 

 

駒込の北口または南口をでて六義園方向へ向かうと、なんだかシャレオツな建物がある。いやね、何度か友人といってるんですけど、それはそれはお蕎麦屋さんに見えない外観なんですよ。本当に。

 

 

 

お蕎麦屋さんはこれまたシャレオツな階段を上った2階にあります。

ここは小松庵の総本店で支店は丸の内、新宿高島屋、渋谷、二子玉川、ソラマチにあります。なんと大正11年駒込に創業したそうです。恐れ多いな!!!!

 

 

今の場所に移転したのは2014年。通りでキレイな訳だ。

 

総本家 小松庵 駒込本店

ぐるなび総本家 小松庵 駒込本店

 

 

 

 

店内もキレイ。テラス席なんかもあります。六義園を見ながら食べるお蕎麦はさぞかしうまかろう・・・。店内は50席あります。広いな!!!

 

 

 

そんなこんなで私はせいろ900円を友人は野菜せいろ1500円を頼みました。

蕎麦は二八と生粉打ちで選べます。

 

 

私と友人は二八を頼んだのですが、生粉打ちの野菜せいろの場合プラス300円です。

いやね、店員さんも上品だし(スーツの紳士)、お客さんもなんだか優雅だし、なんかいいね。

 

ワイワイしてるのも好きだけど、こういうのはこういうのでいいわ・・・なんて考えている間にお茶を一口・・・。お茶おいしいんですけど!蕎麦茶ってこんな美味しかったかしら?ってレベル。

 

 

 

そ・し・て・キターーーーーーーー!!!!

 

 せいろそばの感想

 

 

いやー。見た目もいい。野菜天なんかキレイに盛り付けられてて、野菜の育ちの良さスラ感じるわ。なんか気分は白金台よ。

 

 

蕎麦をすする。今回はお上品にす・す・る!!!のどごしが良いな!なのにコシも感じるな!蕎麦の香りがすごく良いな!お蕎麦が進む進む。友人の天ぷらを一つ頂き食べると、これまたうまい。サクッとしてるし、野菜は甘い。塩すらつけなくても良いんじゃないかっていうレベル。

 

 

 

蕎麦茶も美味しくてごくごく飲んじゃいました。友人は蕎麦茶が一番お気に召したようです。お蕎麦にしては高めなので頻繁には行けないけど、お花見とかた何かイベントでサクッと食べたりするのに良さそう。ちなみに日本酒もあります。

期間限定のメニューとかランチメニューとかもあります。恐れ多いな企業努力!!!

 

 

 

とりあえずお蕎麦を選んだ健康志向な私!!!!エライぞ!!!

 

 

 

営業時間

11:00〜22:00

日曜は21:00までのようです。

定休日 無休 

 

 

 

そばの豆知識

  • そばは他の穀物に比べタンパク質が豊富。
  • 毛細血管を強くすると言われているポリフェノールの一種ルチンも多く含まれている。

 

 

 

ごちそうさまでした。アングラバンザイ!!!

 

 

まとめ

総本家 小松庵 駒込本店そば(蕎麦) / 駒込駅巣鴨駅千石駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5